一戸建てを建てる場合の人気地域

ホームへ戻る >  年間を通して温暖多湿の地域  > 一戸建てを建てる場合の人気地域

兵庫県は近畿地方の西部に位置する県で、東は大阪府、京都府、西は岡山県、鳥取県に接しています。日本標準時を示す東経135度の標準時子午線は明石し天文科学館、西脇市、豊岡市などを通過しています。


県南には神戸港、大阪国際空港など海外に開かれた交通の拠点があり、阪神工業地帯があります。兵庫県の内陸部には高原、盆地が分布し、広い林地があります。県北では冬季は積雪が多いですが水産業が活発に行われています。

人口は近年増加傾向にあります。神戸、芦屋、西宮、尼崎、伊丹、川西、宝塚の面積は県総面積の約10.5%ですが、この地域に県総人口の約55%が集中しています。しかし、但馬、丹波、淡路や、播磨の内陸部では過疎現象もおきています。


気候は県北の但馬地方は冬には北からの季節風がもたらす影響で、曇りの日が多く多雪です。中部の山間地帯では冬の低温、夏の高温が特色です。そして播磨の内陸部では霧の発生することが多いのも特徴です。


県南地方は夏高温で、冬快晴の多い温和な気候で雨が少ない地域です。兵庫県で一戸建てを建てる場合の人気地域は西宮市、尼崎市、神戸市中央区です。


これらの地域は交通の便も良く、通勤、通学に便利な場所ということもあり、一戸建てを持つ場合の重要な条件を満たしています。また、県内には高級住宅地という大きな一戸建てが立ち並ぶ場所が、芦屋市や西宮市にあります。